今回のテーマ
「待ち時間の工夫」
今回の講習内容は「待ち時間の工夫」について
勉強しました

患者様が医療機関に対して不満を感じる要因の第1位が、今回議題の「待ち時間の長さ」であるというアンケート結果がでております。
不満としては「どれくらい待つかわからない」「退屈」「理由がわからずに後から来た人が呼ばれた」などが上げられます。
これらの不満の声に対し患者様と病院側とのコミュニケーション不足から起こりうるものであります。現在当医院で取組んでいる内容は、「待ち時間に対して状況の説明」や「待っている患者様への話しかけ」などの対応を積極的に取り行い コミュニケーション不足を少しでも解消し、良質で満足度の高い医療を提供できるよう心がけております。
医院内講習会